風俗で遊ぶ経験がない、いわゆる風俗初心者にとってお店で遊ぶことはちょっと勇気のいることです。
さて、初心者にとってちょっとハードルが高いというお店がイメクラです。
イメクラとはイメージクラブのことで、女の子にコスプレしてもらったりして、自分の好きなシチュエーションでプレイできるお店のことです。
さて、特に初心者が高級イメクラの多い西船橋で遊ぶ際に注意したいこととはいったい何でしょうか。
今日はそのいくつかの注意したい点、マナーというものを記したいと思います。

本番行為はしない

まず、最初にしっかりと銘記しておくべきことは本番行為はしてはいけないということです。
風俗というのはあくまで男性が性的なサービスを受けて満足するところです。
本番行為は禁止されています。
場合によっては本番という言葉を口に出すだけで、嫌な顔をされるお店もありますので、決して本番行為をしたいと言ったり、もちろん強要しないようにしましょう。
スポーツでもフェアにプレイするのと同じように、風俗もフェアにルールを守って楽しむことが大人の男と言えます。

清潔感を保つ

さて、次に注意したいことは何でしょうか。
それは清潔を保つということです。
一番女の子に嫌われるのが不潔な男性です。
もちろん、イメクラというお店を利用する際にはお金を払いますので、お客としてサービスを受ける権利はあります。
しかし、同時にサービスを提供するイメクラ嬢は機械ではありません、女の子なのです。
感情がありますので、気持ち良くプレイしてもらうためにはこちらもしっかりと清潔さを保つようにしましょう。
テンションが下がったイメクラ嬢からのサービスを受けると明らかにやる気がなく、全く盛り上がりません。
その逆で、きれいにしているのであれば女の子のテンションも上がりますので、気持ち良くサービスしてもらえます。

お金は多く持っていく

次に初心者が西船橋の高級イメクラを利用する際に注意するべきことは、財布の中身を多めに持っていくということです。
高級イメクラというのは一般のイメクラよりも料金が割高となっています。
さらにイメクラには様々なオプションがあります。
もちろん、ホームページなどで料金を確認することはできますが、ギリギリの金額を持っていくと仮にオプションを追加したいと思っても、それができなくなってしまいます。
それで、財布の中身は余裕を持っておくということは重要です。
気持ちが盛り上がるとオプションをつけたくなるものですので、余裕を持ってお金を用意しておきましょう。