恋人気分

僕は今、池袋の風俗である高級イメクラにハマっています。
池袋の高級イメクラは、好みの女の子がお客の希望するコスチュームに身を包み、様々なシチュエーションの中で疑似体験をさせてくれます。
僕の好みの女の子がいる池袋の高級イメクラで、いつものあの子を指名しました。
今日のプレイは恋人プレイにしました。
付き合い始めたカップルが遊園地で遊ぶあのデートの楽しさを再現して貰います。
遊園地の中でも楽しいのが自分で歩いて進むお化け屋敷です。
お化けが怖くて女の子が恋人の男性に全身を任せて歩いていきます。
体をピッタリくっつけてユックリ歩いて進みます。
恋人気分でラブラブ感が堪りません。

はやる心を抑えイチャイチャしながらお互いの体を洗います。
これだけでも楽しいのですが、今から恋人プレイの開始です。
女の子に服を着て貰いアイマスクを付けて貰います。
彼女は僕に身を任せお化け屋敷の入り口です。
「足下が危ないからもっと寄りなよ。
」と女の子の体を抱き寄せます。
女の子は「ありがとう。
」と僕に身を任せ一歩踏み出します。
「お化けだ。
」の僕の声に調子を合わせて女の子は「きゃーっ」と悲鳴を上げて足下を僅かにすくわれる演技をしてくれました。

演技力も高い

池袋の高級イメクラの女性達は容姿端麗で優しい心の持ち主揃いです。
お客の非現実的な妄想を抜群な演技力で恰も本当の出来事のように体験をさせてくれます。
恋人プレイは続きます。
お化けに驚いた彼女は転んでしまいました。
「大丈夫?」と暗がりで僕が差し伸べた手は彼女の豊かな胸を掴んでしまいます。
「あっ」と声を上げる彼女に驚いた僕は「ごめん」と言いながらもまだ僕の手はしっかり彼女の胸を揉んでいます。

現実のシチュエーションの中でも出来そうですが、リアルな彼女を相手にお化け屋敷ゴッコは出来ません。
まして胸を好きなだけ揉んでしまうことはナカナカ出来ません。
お化け屋敷を出た後は、恋人同士のベッドシーンに移ります。
池袋の高級イメクラの彼女を男性経験未経験の彼女に見立てキスを手始めに胸や乳首を責めまくります。
合間に「恥ずかしい・・」「あっ、止めて・・」ナンテ台詞も言って貰え、彼女の演技は超一流です。
男性自身を手に取るのを躊躇する彼女も演じて貰います。

池袋のイメクラ店は非常にオススメ

リアルな彼女とのデートより池袋の高級イメクラを優先してしまっている僕はリアルな彼女に心の中で詫びながら、今日もやっぱり池袋の高級イメクラでのプレイを楽しんでいます。
池袋の高級イメクラは質の高いプレイが売りです。
これ以上池袋の高級イメクラが人気になると指名が取りずらくなってしまいますが、池袋の高級イメクラは最高です。
是非、行ってみてください。